スポンサーサイト ::: 2015.03.29 Sunday

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

イン アンド アウト、イン アンド アウト ::: 2009.06.17 Wednesday

 

桐野夏生の新刊ですよ。タイトルにして 『IN』 

……なんかなあ……
『IN』なんてタイトルにするなら、あの『OUT』ぐらいスゴイ小説であってほしかったなあ……
遠くおよばず。

もちろんおもしろかった。これが桐野夏生じゃなくて、タイトルがINじゃなかったら
「わりにいい小説が買えた」って思えたかもしれない。でも今回はそうじゃなかった。

なんか、PRADAがペラッペラのトートバッグ発表した、
ぐらいガッカリ。聖兄風にいうならユダ級。

とっちらかってたなあ……
主人公が小説家だから桐野自身とどうしてもかぶらせてしまって物語に集中できなかったし、
不倫してた主人公の家族がまったく登場しないのにも違和感。
クライマックスにいつも訪れるあの怒涛のようなすさまじさが、小波程度だったし
……なんか……
ざんねん……

あ〜、グロテスクとかOUTぐらいの衝撃作が読みたい!


JUGEMテーマ:オススメ感動!お気に入り本!
 

スポンサーサイト ::: 2015.03.29 Sunday

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

 

categories

 

archives

 

recent comment

 

recent trackback

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

profile

 

twitter

 

vgn_innをフォローしましょう

others

 

無料ブログ作成サービス JUGEM