<< 擬人化5(戦利品10) / main / ■20th L'Anniversary Tour in SAPPORO >>
秋の夜長に
『君は永遠にそいつらより若い』 読みました。
おもしろかった。タイトルの一文が文中に出てきた瞬間もドキリとしたが
”魂と肉体の無数にある組み合わせについて思い悩むことの何を責められるのか”
みたいな文章が出てきたときに、やっぱり小説家ってイイナア
と思った。

『バタフライ・エフェクト』 観ました。
おもしろかったです。おもしろい映画ってほんとに開始3分でわかるんだなあみつお。
しばらくの間、主演はガエル・ガルシア・ベルナルだと思っていたが違った。


そういえばこないだ新宿でお買い物をしようとしたら、
ショップの店員がおっそろしくバカそうで浦澤直樹の漫画かと思った。
ほしいジャケットがあるけどなにしろおっそろしくバカそうだったから、また会ったら
彼女の写メを取ってしまわない自信がない。だってなにしろ
おっそろしくバカそうだったから。


小説/マンガ / comments(0) / trackbacks(0) / 望月 /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /









トラックバック機能は終了しました。