スポンサーサイト ::: 2015.03.29 Sunday

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

女王陛下と狼騎士 ::: 2015.03.29 Sunday

 

ジュピター』 観ました。

バウンド以降ウォシャウスキー監督のファンなので、
この映画の存在を知ってからずっと楽しみにしていた。

感想としては、えーと
宇宙とDNAっていう、サイズのとしては両極端なものが同じ重さで語られていたり
女王だろうが掃除婦だろうが、気持ちひとつで人生は最低にも最高にもなるし
この世で唯一絶対なものは時間だけ、あとは何とでもなる
そしてピンチになると必ず助けに来る騎士は全世界の乙女の夢よなあ
としみじみして、やっぱりウォシャウスキーはいいなあと思ったんでした。

あとは、こないだアカデミー賞を獲ったエディレッドメインが出ていて
さすがの存在感。なんという鬱陶しさ。

ミラクニスも顔力の強さでは負けていなくて、派手なコスプレほど似合うので
これでもかという映像美にこそ映える女優なんでした。とっても美しかった。


静かに吸い込む あの風を ::: 2015.03.28 Saturday

 

バトルオブライジング』 観ました。

キリスト教徒ってやつは、本当に血の気が多くて
汝人を殺すなかれ隣人を愛せよって大好きな聖書に散々書いてあるのに
神の名の下に人を殺しまくるし何かと言うと復讐つって殴り込みに行くし
全く意味がわからない。

そこんとこの矛盾を題材にした、娯楽性の非常に少ない映画でした。
司祭だかと問答し合うシーンが非常に良かった。


スパークリングデイズ』 観ました。

美しい映画だった。世界がこんなふうに綺麗なら
とりあえず明日も生きてみよう。

どこだったか
遠く離れた知らない場所だった
光があふれ
蒸し暑く 穏やかな日
すべてが強調された感じだった
静かに吸い込む あの風を



『ボーンアイデンティティ』
『ボーンスプレマシー』
『ボーンアルティメイタム』

あと『ボーンレガシー』観ました。ボーンシリーズあらためて一気見。

とにかく最初の三部作は本当におもしろい。
マトリックス以降CG過多だったアクション映画を
リアリティ描写へ引き戻してパワーアップさせていて
娯楽大作なのに硬派な印象を与えるんでした。


ただまあ、3作目まではとにかく美女が出てこなくて
ようやく出てきたレガシーではガクッと映画自体の質が下がったりするので
監督の重要性と、役者のバランスの難しさを痛感する。
 

2014年末映画3本 ::: 2014.12.24 Wednesday

 

『ゼログラビティ』 観ました。

おもしろかった。
宇宙くんだりまで来て引きこもるな!って叱咤激励されるサンドラブロックも
ジョージクルーニーの配役も嫌味なく説得力があって、ラストがとっても良かった。

『レ・ミゼラブル』 観ました。

典型的な"名作のハリウッドナイズ"映画。ひどい脚本だった。
でもこれでレミゼラブルという古典作品に興味を持つ若人が増えたら素敵ですね。

『インターステラー』 観ました。

難しかったし、ラストがどうも腑に落ちないけど
そんなことはどうでもいいのだ!映画にストーリーは二の次だ!
宇宙の不可思議さや巨大さに圧倒されつつ、親子ドラマを楽しむ大作です。
キューブリック先生の2001年宇宙の旅を観てからだとよりいっそう楽しめるんでした。

おっぱいと薔薇と40歳の野獣 ::: 2014.11.02 Sunday

 

『美女と野獣』観ました。
ディズニー版がいかによくできていたかを実感したんでした。
キャラクターに愛着がわいたし、なにより脚本に無理がない。あと歌がキャッチー。

今回の実写版の見所は、おっぱいと薔薇です。
あまりに花だらけで花屋かよと思っていたらラストで本当に花屋になってて笑った。


ハリウッド版東宝ゴジラ ::: 2014.07.26 Saturday

 

『ゴジラ』 観ました。
おもしろかった。監督はドイツ人で、ジャパニーズゴジラが大好き! ということで
東映ゴジラへの敬愛が感じられるんでした。
 
なにしろ怪獣映画なので、ストーリーは二の次。そんなことよりもゴジラだ!
見せ場は咆哮シーンです。

死んだトムクルーズ、クミン、100歳の母 ::: 2014.07.13 Sunday

 

『オールユーニードイズキル』 観ました。

トムの新作は日本のライトノベルが原作、ということで
これまでどんな目にあっても死ななかったトムがこれでもかと死んでいて
あとは冒頭ものすごく情けなくて、新鮮だった。

しかしだんだんと強くなり小慣れた様子でモンスターを殺していく姿は
やっぱりかっこいいので、彼はスターなんだなあ。

ハリウッドのループものなので
ストーリーの矛盾とご都合主義を追求するのはナンセンスだった。
そんなことより今までの映画の不死身だった分を取り戻すように死にまくるトムを
よく見ておくべき。


イラン式料理本 観ました。

おもしろかったです。世界には男尊女卑の国がまだまだあって
近年謳われている男女対等は先進国に限るものであったのだ。

と、お勉強になるし
単純にイラン料理が美味しそうでもあった。
そしてどこの国でも妻を尊重しない男はバカに見えるし
嫁姑問題は根深いのだと。

旧約聖書の神様 ::: 2014.06.15 Sunday

 

『ノア 約束の方舟』 観ました。
キリスト教のネガキャンムービーかと思った。盲目信仰のラッセルクロウは怖すぎるんでした。
旧約聖書をこれでもかとアメリカナイズさせた映画なので、最近のハリウッドのお約束が一通り確認できる。
 
ずいぶん前から気になっていたんだけど、アメリカ、あなたって
先導者に演説をさせるのがほんとうに好きで、もはや敵だろうと関係ないのね。

エイサ・バターフィールド ::: 2014.02.09 Sunday

 

『エンダーのゲーム』 観ました。

おもしろかった。ラストのために2時間あるような映画だった。
しかし主演がほかの役者だったり、はたまた女子だったりしたら
こんなふうに好きにはならなかっただろうな。

20〜30代の若者が一切出てこなくて、強烈な違和感はある。
そういえば長野まゆみがたいそう好きそうだな。

未来にあるもの、リプリー、フェムト ::: 2013.11.14 Thursday

 

『スティーブ・ジョブズ』 観ました。
残念だったわあ。脚本さえよければ、きっともっとすごくおもしろい映画になったのに。
アップルとジョブズが、どんなふうにこの世界を未来に近づけたか
きっともっと感動的に描けたはずなのに。


『キャビン』 観ました。
おもしろかった。予想外のクライマックス!
種明かし後が最高にB級ホラー。


『ベルセルク』 観ました。
これで黄金時代ってなんだよ…… と言いながら1,2を観て
3で鷲掴まれた。なんというアニメだ!こうゆうのを大人のアニメというんだ!
けしからん。ヘビーすぎるガッツの未来に幸あれ。


Skyfall ::: 2013.11.13 Wednesday

 

『007/スカイフォール』 観ました。


ハリウッドエンタメとアートとポップの美しい共作。オープニングからなにから、ものすごく好きなんでした。


青白く光る巨大なクラゲを背にした武術や
オリエンタルな龍の口を船くぐるタキシード姿のボンド
白茶けた廃墟(軍艦島)を根城にするクレバーな、金髪の、ゲイの悪役。しかもマザコン。
荒涼としたスコットランドを走るアストン・マーチンDB5。
Qがベンウィショーってところもいい。ゲイだしな。



| 1/8PAGES | >>

selected entries

 

categories

 

archives

 

recent comment

 

recent trackback

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

profile

 

twitter

 

vgn_innをフォローしましょう

others

 

無料ブログ作成サービス JUGEM