スポンサーサイト ::: 2015.03.29 Sunday

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

余命2年 ::: 2015.03.15 Sunday

 

BOOM BOOM SATELLITES
「SHINE LIKE A BILLION SUNS PREMIUM GIG」
EX THEATER ROPPONGI

01. SHINE
02. ONLY BLOOD
03. BACK IN BLACK
04. VANISHING
05. A HUNDRED SUNS
06. BLIND BIRD
07. OVERCOME
08. EMBRACE
09. NINE
10. FOGBOUND
11. Moment I Count
12. Kick It Out
<アンコール>
13. HELTER SKELTER
14. Dive For You
15. BACK ON MY FEET
16. DRESS LIKE AN ANGEL

去年の12月に、友人がおっかけているマイナーV系バンドのライブを観たんでした。
ボーカルがものすごく美形で、観客はほぼ全員彼のファンだと思われ
音楽としては、"マイナーV系バンド"以上でも以下でもない音だった。

良いものを知るためにはそうでないものも知っておく必要がありますが
そういう意味で、今回のブンブンはより強烈だった。

力強く、ソリッドで、誰にも媚びていない。
彼らがものすごく真摯に音楽と向き合っていることがよくわかったんでした。
本当に気持ちよかった。

妊娠6ヶ月の体で、前週の仕事の疲れもあったはずだが
精神は肉体を凌駕する。きっと中の人も喜んだであろう。素晴らしい体験だった。

素人にもはっきりわかるほど、ブンブンはライブの度に変身を遂げていて
嗚呼、あんな音の洪水に飲み込まれるなんて、なんて素敵なんだ!
年末の衝撃的な"余命2年だった"発言の反動なのかもしれないが
ライブの最中は、そんなこと全然思い出さなかった。
ただ終始気持ちよく体を揺らしていた。


似ていない人 ::: 2014.09.19 Friday

 

ラルクの新曲は、EVERLASTING
久々のけんちゃん作曲、ということで
意味深な歌詞はすべてハイ➡︎ケンへのメッセージだと思うことにしていて、萌える。

 
六本木バウハウスに行ったら、金曜の夜ということもあり非常な盛り上がりで
サプライズという名の「HAPPY WEDDING!!」をやられていたたまれなかったが
飛び入りのお兄ちゃんがフレンチオネエで、たのしかった。

SAYONARA 国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT ::: 2014.06.08 Sunday

 

国立のラストライブに行ったんでした。
会社は午後半休。神楽坂で先にひっかけてった。平日真昼のビールは最高。




MAN WITH A MISSION
ほんとうにオオカミの被り物をしながら演奏していた。
フロント3人は顔が見えてしまうからか、首から下とヌイグルミの顔しかスクリーンに映らず
爪を立ててガオーっていう振り付け?も含めて、終始もれなくばかみたいでいいと思いました。


SEKAI NO OWARI
1.炎と森のカーニバル
2.スターライトパレード
3.銀河街の悪夢
4.Love the warz
5.RPG

2曲目は知っていて、問題の3曲目ではトイレに行っていて、4曲目はちょっとよかったけど
ライブ後のメンバーの発言を拾うにメンヘラ集団でした。お疲れさまです。
なにか勘違いしているようだけど
よもや国立の客がみんな自分たちのファンだと思っていたわけではあるまい。


Perfume
1.edge
2.Spring of Life
3.Magic of Love
4.チョコレイト・ディスコ
5.ポリリズム

スタッフもメンバーもさすがにでかい会場慣れしている感があって
MCが長い。
演出も曲もよかったけど、
彼女たちのせいでラルクの時間が短くなったかと思うとちょっとイラっとする。


L'Arc〜en〜Ciel

1 CHASE
2 READY STEADY GO
3 DRINK IT DOWN
4 XXX
5 BLESS
6 HONEY
7 Driver's High
8 Link
9 MY HEART DRAWS A DREAM

ラルクは翌日に23歳の誕生日を控えつつ、前夜祭の意味もこめて
いつもどおり今年見納め。
バンプスの癖が抜けていないのでラルクとしてはいまいちだったけど
やたら巻きがかかっていて、はあはあ言いながら話すハイディはすてきだった。
そして黙って弾いていればただのスタイルのいいワイルドなギタリストであられるところのケンさん。

他のバンドのファンもいる中でラルクを聴くのはまた格別で
広大な観客や超ワイドモニターを通常営業で使いこなし、観客を盛り上げるので
わたしの好きなこのバンドは、あらためてモンスターなんだと思い知るんでした。


牡蠣屋バル
終わった後は、神楽坂に舞い戻って牡蠣を食べた。
生牡蠣半額! そしてここんちのカキフライはすごい。すごい美味しかった。

L'Arc〜en〜Ciel LIVE 2014 at 国立競技場 ::: 2014.03.22 Saturday

 

1年10ヶ月ぶりのラルクは 、国立競技場で
オリンピックに向けて改修工事するとのことで、国立側からのオファーだって?
ついにチケット料金は大台突入。


L'Arc〜en〜Ciel LIVE 2014 at 国立競技場

2014/03/21
1 get out from the shell
2 SEVENTH HEAVEN
3 REVELATION
4 GOOD LUCK MY WAY
5 BLESS
6 HONEY
7 winter fall
8 New World
9 READY STEADY GO
10 the Fourth Avenue Cafe
11 未来世界
12 あなた
13 MY HEART DRAWS A DREAM
14 CHASE
15 XXX
16 wild flower
17 DRINK IT DOWN
18 EVERLASTING(新曲)
19 Blame
20 Caress of Venus
21 Driver's High
22 Link
23 虹

ひさびさのラルクは、以前会ったときとほぼ変わらず
まさかの新曲を携えてのご登場で
hydeはあいかわらず美しく、眼光鋭く、涙もろく
kenちゃんはゲバラ感の激しい衣装で、それはそれで似合っていた。
ファッションリーダーの流れる若草ヘアは春を先取りしていたし
ユッキーは派手になってた。極楽鳥みたいだった。


新曲はまた女性目線の歌で滾った。直後のBlame(!)と対になるような歌詞で
また何度でも聴いて好きになりたいと思う。そして健在のXXX。
美しかったわあ。正直曲さえ聴いていられたら、そんなに凝った演出はいらないので
チケット代を安くしてほしい。もうちょっとまともな値段に。


kenさんが、迷子に連れられて渋谷に行ったら
スクランブル交差点の電光掲示板に自分たちの曲がCMタイアップを受けていた、
と仰っていたのが印象的だった。迷子か。やはり最初は不安なんだなあ。

風が冷たくて寒かったけど、席は奇跡のAブロック。
中央最前から6列目で、ハイディの生歌が聞こえた。



2014/03/22
1 CHASE
2 SEVENTH HEAVEN
3 REVELATION
4 GOOD LUCK MY WAY
5 BLESS
6 HONEY
7 winter fall
8 NEXUS 4
9 READY STEADY GO
10 metropolis
11 未来世界
12 花葬
13 MY HEART DRAWS A DREAM
14 the Fourth Avenue Cafe
15 XXX
16 shade of season
17 DRINK IT DOWN
18 EVERLASTING(新曲)
19 Blame
20 Caress of Venus
21 Driver's High
22 Link
23 あなた

花葬!花葬! 
この曲でガットを爪弾くkenさんのかっこよさは異常!!

新曲は、ハイディ曰く
kenちゃんが作るみたいな、ラルクにしかできない、映画音楽みたいなやつがやりたいなあ〜 って思ってたら
やっぱ20年以上やってるから。通じまして、kenちゃんが作ってきてくれました。
だって。その間ヤンキーのようにガムをくっちゃくっちゃ噛みながらポケットに手を突っ込んで澄ましているkenさん。そしてピース。なんという四十路。



MCでは昨日の下品さを反省してかシモに走らないよう努力するも挫折し
ああ〜となっているところで いやもういいと思うよ、と言われ
嬉々として話しだすkenさん。エンジンかかってきたwwと笑われる四十路。

ドラハイでまさかの盛大な歌詞間違いを冒したハイディは、直前のケンさんのセクハラに動揺したみたいよと言われ
満更でもなさそうなケンさん@ついった
おしりきもちよかった とか言ってて、私はケンハイで本当によかったと思った。
画像だけ見たらただの痴漢やで。目を見開いたハイディはほんとにかわいい。目大きい。見たことない顔してた。


大トリ前のMC中に映ったリーダーが今にも泣きそうな顔をしていたので
何事かと会場中がどよめいたけど
新曲が8月にでて、DVDが秋にでて、2012ワールドツアーのドキュメントムービー(!)が12月に公開されると言い
新しくなった国立競技場でもやりたいな、とも仰せだったので
とりあえず解散はしないみたいだ。よかった。



ちなみに両日とも夫と友人と3人で行って
帰りは神楽坂で食べた。千駄ヶ谷駅は地獄の様子だったので信濃町駅から。

まる政
http://www.yakitori-marumasa.com
やきとり屋。遅い時間になると売り切れ続出により注意。
美味しいし日本酒も豊富、CSもよかった。

和食や
http://kagurazakagohan.com/2011/09/01/washokuya/
安定の和食や。
唐辛子に埋まる唐揚げが美味い。西京焼きが美味い。焼きそばが美味い。
日本酒は店長にセレクトしていただくべき。

bis
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13055803/
薄暗くこぎれいでカクテルの美味しいバー。

TOUR 2014 STARTING OVER ::: 2014.03.18 Tuesday

 

武道館ぶりのブンブンは、渋谷クワトロで
新曲を拝聴しました。発売が楽しみです。


01. DRIFTER
02. MOMENT I COUNT
03. HELTER SKELTER
04. BROKEN MIRROR
05. MORNING AFTER
06. DIVE FOR YOU
07. PUSH EJECT
08. BACK ON MY FEET
09. EMBRACE
10. タイトル未定
11. EASY ACTION
12. KICK IT OUT
13. NINE
 
EN1. INTERGALACTIC
EN2. FOGBOUND
EN3. STAY
WEN1. LIGHT MY FIRE

 
開演後友人とインドカレーを食べたが、彼女に会うと
いつも自由とは何かを考える。

U-EXPRESS LIVE 2014 ::: 2014.03.02 Sunday

 



埼玉スーパーアリーナまで、生ケイティを観に行ったんでした。

彼女たちのステージは歌を聴かせるというよりもエンターテイメント性が高い。
バックに声を流されるとちょっとがっかりする。

そんなことよりぱみゅぱみゅのライブに感嘆した。ものすごい場馴れ感だ!


ちなみに少女時代が全員風俗嬢にしか見えませんでした。

BOOM BOOM SATELLITES EMBRACE TOUR ::: 2013.05.03 Friday

 

ブンブンブンブン武道館!!


1階のアリーナであったが、おどろくほど近かった。
そしてステージど真ん前。最高でした。


<BOOM BOOM SATELLITES EMBRACE TOUR>
1.ANOTHER PERFECT DAY
2.HELTER SKELTER
3.BROKEN MIRROR
4.DISCONNECTED
5.MORNING AFTER
6.BACK ON MY FEET
7.SNOW
8.EMBRACE
9.FOGBOUND
10.MOMENT I COUNT
11.EASY ACTION
12.KICK IT OUT
encore
en1.NINE
en2.DIG THE NEW BREED
en3.DRESS LIKE AN ANGEL
en4.STAY


なんといってもNINE……
天使が青空をスカイフォールするPVを背負った川島氏の
シルエット、声、あのピアノの音。
美しい空間だった。すばらしい体験だったなあ。
脳の手術をしてからたった三ヶ月、二人で厄落としの旅、など色々と思い返したら
涙がでて、もともとNINEばっかり聴いていたけどさらに深まったんでした。


EASY ACTIONとKICK IT OUTの間で、中野氏が川島氏のマイクについてぴりぴりして
音の鬼はライブがクライマックスであろうと関係ない。
連れ(20年来の変態仲間)は「DVD用のパフォーマンスかと思った」とのたまい
われわれの業界ではご褒美なのです。

「最後にこれだけ言わせてください。……(溜め)ブンブンサテライツでした!」
いたずらっ子みたいにニッカーと笑う川島氏は愛しさのかたまりだった。




ところで帰りは飯田橋のタイ飯屋(オールドタイランド)で
ひさしぶりに大好物のカオソイを食べて、あー美味しい!大好き!幸せ!!

すてきな夜だった。

たまにこんな夜があるから、生きていたいと思う。いまこの瞬間がどんなにしんどくても。




Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour ::: 2012.12.22 Saturday

 

ミスチルのライブツアーに参戦したよ!


彼らはリピーター除けのためにセトリを全公演、へたするとMCまで同じにしてくるので
このたびはナゴヤドームへ行きました。仕事の日程上しかたなくだけど
クリスマス時期に小旅行ができたので、楽しかった。


Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour

1.過去と未来と交信する男
2.LOVEはじめました
3.Worlds end
4.End of the day
5.靴ひも
6.マーマレード・キッス
7.抱きしめたい
8.Surrender
9.Pink〜奇妙な夢
10.常套句
11.pieces
12.CENTER OF UNIVERSE
13.fanfare
14.イミテーションの木
15.かぞえうた
16.Happy Song
17.hypnosis
18.Tomorrow never knows
19.エソラ
20.Mashmarrow day
――――――――――
21.クリスマスナイト
22.天頂バス
23.HERO
24.空風の帰り道

一曲目の衝撃ったらなかったぜ! まさかの選曲で、というか
マントかぶって奇妙な曲を歌い切った桜井さんにエンターティナー根性を感じた。スキ!
やっぱり演出に力が入ってると、その曲が好きになるよな。

二曲目もうれしかったなァ、まさか生で聴ける日が来るとは思わなくて…
LOVEはじめました だぜ? 照明がものすごく凝っててうっとりしました。

Pinkも衝撃的だった、これも聴けると思ってなくて、まさかライブで。
やっぱり病み桜井いいわあ、エソラも抱きしめたいもいいけど、闇桜井イイ。

ア、あと今回Surrenderが!
田原氏とツインボーカルみたいに歌ってたんだけど、ものすごく良かった。
プレイリストに追加しました。というか生でもう一度みたい。すごくかっこよかった。




ぼくらの渋谷にブンブンがいる、という違和感 ::: 2012.12.06 Thursday

 

ブンブンさんが新譜を出すというので、2013年がはやく来ればいいと思っています。
『EMBRACE』だって。もうぜったいに100%かっこいいわ。

そんなわけで前哨的ライブに行ってきたんでした。新曲をたくさん演奏してくださったけど
驚くのは、もれなく大好きな感じだったんでした。よかった、
彼らはちっとも色褪せないし後ずさりも守りにも遠くにも行かない。

"EMBRACE" The 15th Pre Release QUATTRO Premium Party
渋谷CLUB QUATTRO


01. NINE
02. ANOTHER PERFECT DAY
03. HELTER SKELTER
04. BACK ON MY FEET
05. MOMENT I COUNT
06. BROKEN MIRROR
07. EMBRACE
08. FOGBOUND
09. EASY ACTION
10. KICK IT OUT
<アンコール>
11. DIVE FOR YOU
12. DRESS LIKE AN ANGEL
<ダブルアンコール>
13. STAY


ブンブンライブ初見の友人が、川島氏の声をして
「泣きそうになる」と言ったが、その形容を「切ない」としか
表現できなかった自分に軽く絶望した。


胸が締め付けられるような、あの声でもって
中野氏は自分の音に乗せて戦うことを決めたのであろう
と思うと胸熱。ア、そういえば今回
ナカノサーンシャベッテー と言って囃し立てられおしゃべりせざるを得なくなった鬼神を見て
「やめたげてよぉー」とニヤニヤしながらうろたるなどした。
発売前にもかかわらず「アルバムどうでした?」とのたまう鬼神、そしてひっこみ
「……えー、そんなわけで(笑)」とあとを継ぐ川島氏。ああぁ〜〜〜
萌えさせてくれるなよ〜〜〜〜


アダムの極上のエロさ ::: 2012.10.02 Tuesday

 

MAROON5  のライブに行ったんでした。日本武道館だよ!!


1.PAYPHONE
2.DON’T STOP ‘TIL YOU GET ENOUGH〜MAKES ME WONDER
3.LUCKY STRIKE
4.SUNDAY MORNING
5.IF I NEVER SEE YOUR FACE AGAIN
6.WIPE YOUR EYES
7.WON’T GO HOME WITHOUT YOU
8.SKRILLEX〜INTRO〜HARDER TO BREATHE
9.WAKE UP CALL
10.ONE MORE NIGHT
11.HANDS ALL OVER
12.MISERY
13.THIS LOVE〜DON’T FORGET ME〜GUITAR SOLO〜
――――――――――-
14.SEVEN NATION ARMY
15.SHE WILL BE LOVED
16.STEREO HEARTS
17.DAYLIGHT
18.DON’T YOU WANT ME〜SEXY BACK(MEDLEY)
19.MOVES LIKE JAGGER


ああ〜〜〜
アダム!!嗚呼、アダム!!

少なくとも5回は孕んだ。なんてセクシーなんだ。何をダダ漏らしてんだあのヒゲは。
声がおどろくほど甘くて、さすが世界規模のセクシーシンボルは伊達じゃないわぁ。

ところでマルーンさんは衣装で遊ばないのね。みんな黒Tに黒パンだった。
アダムだけ腕にいっぱい絵が描いてあるので、賑やかで良いことだなあ、と思ったりした。

まったくけしからんライブだった。ごく控えめに言って、最高でした。


| 1/4PAGES | >>

selected entries

 

categories

 

archives

 

recent comment

 

recent trackback

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

recommend

 

profile

 

twitter

 

vgn_innをフォローしましょう

others

 

無料ブログ作成サービス JUGEM